キレイライフ・基本の3ポイント

さてさて、きれいに暮らすには以下の3つのポイントがあります。

①自分自身がキレイでいること(お顔の造作ではなく、清潔にしていると言う事

②住んでいるお部屋がキレイであると言う事(豪邸に住んでると言う事ではなく、断捨離が出来ていて、整理され、ほこりなどのないクリーンなお部屋に住んでいるという事)

③持ち物がキレイであると言う事(高級ブランドのバッグを持ってると言う事ではなく、きれいに整理されたバッグ、そしてお財布も、きれいに、わかりやすく収納されていると言う事

以上の3点なのですが、(  )書きの方が重要なのです。

①について

いくら生まれつききれいなお顔立ちをしていても、風呂に入らず、ヘアーに色つやのない人に魅力は感じませんよね。
外国で、見たことあるんですよ。イケメン浮浪者。

すれ違った浮浪者にハッとなって、わざわざ足を止めて見返してしまいました。

伸ばし放題の髪の毛に、すすけた顔、破れて、汚れ切った服。

だけど、よくよく見ると身長は軽く185センチは超えてそうだぞ。そして、顔の作りは申し分ないイケメン。

私がめっちゃ大金持ちのマダムだったら、この男に風呂入れて、美容院につれてって、着替えさせたいわ。男版マイ・フェア・レディ (マイ・フェア・マンか)。

 

②について

やはり、片付いている部屋に住んでると、動作が美しくなるんだね。足の踏み場もない部屋だと、ずっと床に座ったままで、寝ぐいなんかしちゃってね。

だからキレイな部屋にしておく事は人間磨きには大事

 

③について

お財布・・・汚い人多いですよね。

くしゃくしゃのレシートが丸まって「ゴミ袋か!!」みたいなお財布ユーザー

お財布をきれいにするの自分の身の周りの一番狭い部分の整理整頓なのだけど、実は最も大きい部分で、人生を司るとこだね。

お財布の中をキレイにして、中身を常に把握する

それだけで、お金が貯まるんだね。不思議なことに。

さぁ

この3ポイント

今日から始めよう

明日からではダメ、

思い立った「今」から始めよう。

まず、この3つが出来てないといくらキレイ情報を取り入れても、役には立たないでしょうから。

 

 

 

 

One Response to “キレイライフ・基本の3ポイント”

コメントを残す