身の回りをキレイにすると、内面も優しくなれる

さて、キレイライフの3つのポイントがとりあえずできますと、これまた不思議なことに
心持まで変わってくるのです。

人のために何かしてあげたい・・・とか困ってる人を助けてあげたいとか、そのような感情が自然と生まれてくるのです。

どうしてなのかよくわからないけど、やってみるとわかりますし、このような感情になる事はとても幸せな気もちで
決して嫌なことではありません。

以前、お掃除タレント(お騒がせタレント)のMさんが、汚部屋に住んでる芸人の家を掃除しに行くて番組やってたのですが
まぁ、ホント汚い。その芸人の風呂場なんぞ、ヘドロまみれで、こんな風呂に入ると余計に体が汚れるんじゃぁないかってくらい。

 

で、注目したのが、そのタレントのMさんが芸人の顔を見てはなった言葉

「あなたのその汚い肌荒れはこんな部屋に住んでるからなの。」

きれいな部屋にするだけで、その肌質も変わるって・・・うーーーん。納得ですわ!!

それで、Mさんはなんと素手でその芸人のカビとヘドロだらけのアパートの1室をキレイに掃除して

こびりついた汚れには殺菌もかねて熱湯をかける。

ピカピカにして帰ってったよ。

 

だけど、その芸人、今でも肌汚い。
それは、自分でやらないから、Mさんが掃除したあと、また汚部屋になったのか、「汚い肌」がその芸人の売りと言う事で
キレイな肌はいけないのかはわからないけど。

 

こんまりさんのコンサルも、掃除しに行くのではなく、自分で掃除させるってやり方。

やはり、キレイライフの中で、自分自身を磨くには他力本願ではダメ。

まずは3つのポイントを実行しよう。やってみるとそう難しいことではない。

コメントを残す